負けんな!と思う。

こんばんは!


ここ数カ月。
本当に、参っていました。

理由は自分でもわかってるつもりだけど・・・。
でも、本当にわかってるかどうかは、わからんなぁ~~。
思い込みかもしれんで。


まあ。
自分的には、理由は仕事。
その中でも、非常に困難な案件があって、それを成し遂げる自信はzeroで。
でも、やらないとまずいし。
やり遂げられなかったら、それはそれで、非常に落ち込むことは必至だし。


出来不出来はまあいいとして、とにかく完成させなきゃならない。
それしかない。
でも、あああ、いろんな事情が入り組んで、なんだか、果てしなく無理・・・・・・



という。

出口のない、堂々巡りの中に居ました。


自分がどんどんヤバくなってゆくのが、痛いほどわかりました。
吹き出す汗。
止まらない耳鳴り。
気が遠くなってゆくような意識。
ぐわんぐわん響く耳鳴り。
失われてゆく自信。
狭まりゆく視野。
自分の動作も、ノロくなってゆきます。

見える世界が、まったく違うものでした。
それは、恐怖に満ちた、恐ろしい世界観でした。




そんな中で。
私が実行したことは、3つ・・・・・かなあ。



夫に助けを求める。
今の状況を簡単に説明。
『自分は今、ヤバイ状況かもしれんので。
色々迷惑かけるかもだけど、よろしくね。』
と。
そして、仕事からは逃げるわけにはいかないから。
せめて他の部分から逃げようということで。
とりあえず、弁当作りから、やめることにしました。
夫も同意してくれた。



仕事以外の時間を大事にする。
息子と過ごす夜。
息子のスポーツの応援。
忙しいけれど、できるだけ行くようにしてる。

本も読む。
まあ、相変わらず伊坂幸太郎まつりですけん。

本当は体力的にも自信なかったけれど、仕事を忘れられる瞬間を極力作りたい。
今もそう思ってるよ。

読書に没頭するのは本当にいいね。
息子の追っかけもね。いいもんだね。




笑う。
無理してでも笑う。
ひきつってても笑う。
変なこと言って笑う。
笑わせてくれそうな楽しい人のそばに行く。
息子といても、叱らない怒らない不満言わない。

一緒に笑える理由を探す。
学校の話聞いて、どんな話でもとりあえず笑う。
息子の口から、先生への不満や友達の悪口のような話題が出ても、私は怒らないし、文句も言わない。
一緒に悪口も言わない。
ようにする。

笑いに変える。
ように努力する。

少なくとも、生活の中に、怒るという選択肢はない。
そんな元気もないしね。


そして。
笑いたいなと思って。
そしてブログもちゃんと書こうと思いました。






そんな感じ。
そんなことに気をつけながら。
今も生活してる。
少しだけ。
少しだけ、だけど、出口の気配が感じられるような気がしないでもない・・・・。


てな感じですな。


でも。
ちゃっかり、そんな中でも、B'zのチケットもう一回申し込んでみたよ。

冬のライブツアー、一枚はゲット済。
さらにもう一枚。
この冬、2回稲様に会えますように。
ライブに行けますように。
FCで申し込んでみたヽ(^o^)丿

・・・・どーなるかな♥



明日も、もっと元気に過ごせますように!
皆様も。
稲様も、松様も。
そして、私も。


またね。



にほんブログ村

スポンサーサイト

50代日記。

こんにちは!



ところで、ブログ村の所属を変更しました。
「子だくさん」を卒業し、「50代女性日記」に仲間入りさせていただいたーー。

理由?

そうね。
この春、次男が独り立ちしてから、我が家は常住息子はたった二人となってしまいました。
それと同時に、私の中から、
「私は子だくさん」
という自覚が薄れてきたのです。
全然、子だくさん感が、ナイ!

むしろ。
少な!
少なすぎ!!(私には)
「子だくさん」というよりは、私の感覚的には、「子不足」。


そんな実感があって。
子だくさんカテゴリーを去りました。


その後。
ついつい、
「50代主婦」に登録してみたけれど。
すぐに思い直しました。

「50代」はまあいいとして・・・。
私、
「主婦」じゃない!
全然「主婦」じゃない!


掃除嫌い。
料理ヤバイ。
家事すべて、大苦手。
片づけられない女。

「主婦」を名乗るには、アマリニモ、実力不足でした。

その後、ブログ村をさまよった結果。
「50代女性日記」に決めたわけです。


「日記」
って言葉に、最も親近感感じたし。
あと9年くらい、ここで居心地よく暮らしたいものです。


が。


ある日急に違和感感じるかも。
「私。
『女性』とは言えない!」
とか思うかも知らん。


その時はまた、さまよえる蒼いオバさんとして、検討しなおしますです。



先日は。
拍手ボタンも消したしね。
色々、自分にしっくりくる形を模索します。


そして。
少し短文にしようかなと思ってる。
気軽に更新できるように。


せっかく。
ブログへの意欲と気力が戻りつつあるので。
「書ける」形を、模索するね。


またね\(^o^)/



にほんブログ村


やっほーーー!

お久しぶりです~~!


私がちょいと留守していた間にも、訪問して下さった方、コメント下さった方、生死を心配して下さった方・・・。
ああ・・・・(´;ω;`)ウゥゥ
有難ふ。
泣ける。
泣けますです。


コメントのお返事
は少々お待ちくださいませね。
おいおい、お返事してゆきますねん。
ごめなさいねん。
待っててね!



んで。



この数週間、何ゆえ、ブログ離れをしていたのか・・・・・・・。



正直に言いまして。
いっぱいいっぱいでした!
いっぱいいっぱい。


なんかねーーー。
自分でも感じてたんですね。
「もしやこのままでは、鬱とか・・・・・ヤバくないかしらん。」
と、感じてた。
ヤバイを通り越して、一歩踏み込みかけてたような気もしないでもないような気もします。


「仕事が忙しい」
と言えば一言なのだけど。
でも、「忙しい」・・・・というのとも違うかも。


絶対にこなしきれない締め切りを、いくつも抱えてる・・・・。
という状況でしょうか。
自分ではやり遂げられない仕事量が、締め切り付きでかぶさってくる感じ。
逃れようにも逃れられない。
断れる状況にない。
やらねばならない。
でも、できる気がしない。



気づくと、常に仕事のことしか考えてない。
気づくと常に胃が痛い。
気づくと最近、眠れてない。
気づくとイヤ―――――な汗かいて、宙見てる。
気づくと、風景と自分との間に、なんだか薄い膜がかかってる感じ。
何も考えられない。
考えが、まとまらない。
脳が、動かない感じ・・・・・?


特に9月に入ってからが。
ヒドかったんですよ・・・・・・。


そんな日々の中。
ブログを書くにも、気力もわかず。
少々の気力を振り絞って、記事の作成画面を開いても。
なんだかさ。
文章が一行も出てこないんだよね。
そういう日はね。


「疲れてるし時間もないから、3行や4行でもいいや。
短いのでもいいから、何か書こう。」
そう思っても、本当にね、一言も出てこないんだね、そういう時。
その3行が、きつい。無理!
と思っちゃう。


自分の言いたいことが、言葉にならないと言いますか。
一文字すら、浮かばないと言いますか。




そんな日々。

送ってました。
きっついわー。


でも!

今日はこうして、文章かけた!
これは自分でもすごく嬉しいことですな。


どん底状態は、抜け出したんだと思う、きっと!
正直、今日パソコンに向かっても。
こんなに書けるとは思わなかったっす。さっきまでは。


書けたよ~~(涙)
書けた。
こんなに、何十行も!!!



今の仕事は、私には荷が重すぎたんだなきっと。
力不足かな。
3月までは引き受けちゃったから何とか走りぬけたい。
4月以降は何があっても、引き受けない。(オファーがあるかは知らんが)


てな感じで。
いやはや、すんません。

私のような、図太いオンナにも。
たま――に来るんですね。
人生の危機が。


思えば。
10歳、25歳、36歳、そして今、50歳と。
まあ、いい間隔で、忘れたころにやって来るピンチ。

でもなんだか。
抜け出せそうな気配の今日この頃です。
その証拠が、今日のブログアップ。
すごく嬉しい。
できた自分が嬉しいです。




読みに来てくださった方。

死んでる!!??
と心配して下さった方・・・・。

ARIGATO。

一緒に頑張りましょう。



にほんブログ村



タフ化する五十歳主婦の近況。

こんにちは~~♪

皆様お元気でしたーーー?

私はね。
この一カ月ほどの間に。
なんか自分の許容量が広がった気がするのよ~~。


地獄のような暑さ。
地獄のような過労。
地獄のような恥。


それらを。

毎日経験することによって、なんと言えばいいのでしょうか。
なんか、自分が、タフ化した!!!



エアコンのない私の職場は。
沢山のパソコンやコピー機や人間から発せられる熱量を空気中に蓄え。
それはそれはもう、スゴイことになっています。

その中で気を失いそうになりながら一日過ごしている。
しかも、一日に何度か、
「顔から火が出そう」
な恥もかく。
がため、体感温度がまたさらに5度ほど上がるという仕組み。


そしたらさ!



昨日の休日ね。
一日中、小学生息子のスポーツの応援付き添いに行ってたでやんす。
車で1時間ほどの体育館に、朝8時から行き。
激レツな暑さの体育館で、一日を過ごし。
絶叫応援したり、チームの子たちにお茶を配ったり、試合をビデオ撮影したりしますん。
疲れます。

しかも負けました。←ここ、重要事項ね。

そんなこんなで。
夕方に、ヨレヨレになって帰宅しました。




こんな日!!
私は今までですともう、夕飯作る元気もなくてさ。
外食したり、弁当的な何かを買って帰ったり。
まあ、ヨレヨレした帰宅後時間を過ごしていたわけさ。


ところがどうでしょう。


昨日の私と来たら。
帰宅後すぐに、夕飯準備に取りかかり。
家族に夕飯を振る舞ったのです。
オホホ。
素敵な主婦ではないですか!!

メニューは、豚角煮丼と冷やしうどんのセットメニューっす!!
オホホ。多すぎたわ。
炭水化物が多すぎたかしら、オホホ。
ドンマイ!!!


でもまあとにかく。
サラダなども付けましてですね。
負けた我が子を励ましながら、一家団欒てゆうのかしら。
演出したのです。


しかも!
その後、夕飯を終えた直後にですね。
夜の19時から21時までは今度。

体力の余り気味な中学生息子を連れて。
夜のバスケ練習会に連れて行きました。
ええ。
アイスコーヒーなども携えて。
近所の子も乗せてね。
疲れてハートブレイクな末っ子は夫に託し。
私は気力みなぎる中学生を、発散させに行ったのです。



練習会に行きましたらば。
猛暑のせいでしょうか。
参加者が少なく、人手不足でしたん。
いやん、少ない!



んだもので。
私も入りましたよ、ディフェンスに!
パス出しもしました!!!
私のディフェンスが滑稽だからと言って。
笑うな息子よ。
むしろ感謝せよ!
と思いながらも、私的には、まあ、自己満足でしょうが、中学生息子との素敵な時間を過ごしましたん。


そして。
汗だくなデブであるところの私と、汗だくな痩せすぎ中学生であるところの息子は、夜九時半に帰宅。
オホホ。
素敵なスポーツママではないですか。

んで。
帰宅後、聞けば、その中学生息子は、漢字テストが明日あるというではないですか。


んで。

帰宅後、漢字テストをしてあげましたん。
私が口頭で言って、息子が書いて、あと、丸つけ。

20問を3回。計60問。
そんで、書けなかった漢字を練習させて。
オホホ。
素敵な教育ママでしょう?
え?
漢字だけで・・・?って・・・?
いやん、それが精一杯。
んで、中学生は、10時45分ごろ寝ましたん。


こうゆう時に。

うちの夫のかわいくて素敵なところは、一緒に漢字テスト、受けてくれるんですよ~~。

「俺も漢字書けなくなったな~~~💦」
とか言いながら、一緒に試験受けてくれるのよ。

そして、中学生3男と、点数を競ってくれるの💛
かわゆい夫でしょう??
でへへ。
食べちゃいたいくらいカワイイっす。
大丈夫、食べない。

昨日は、点数的には三男の勝ちでしたん。


んで。
夫のますますかわいいところは。
漢字テスト後、黙々と、間違った漢字を、5回ずつ練習するんです~~~。
でへへ。
カワイイでしょ?
あなたも食べたくなるでしょう。



まあ。
そういう感じで。



一日中猛暑体育館で絶叫応援したのちに。
なんという、充実した夜!!


私ね。
今まで、これは絶対に、できませんでしたよ。
無理でした。
疲れ果てて帰宅したらなーーーんもできんかったん。


それがまあ!

にゃんか・・・。
私の体力、気力が、進化しとる・・・・・・・・

これは絶対に、過酷すぎる労働環境が、私を鍛え鍛えて、進化させてる気がしますねん。
痩せない代わりに、なんかこう、猛獣みたいな野性味が加わったかもわからん。

私としては。
疲れて痩せてしまう・・・・というのが理想だったんだけど・・・・。

どうやら違う方向に、事態は進んでいる模様。
タフ化し、猛獣化し、むしろ、たくましくなり過ぎなのではないか?


そんな日々を送っていました。




あ。

そうそう。

前記事で私が悩んでいた←いや、悩んではいなかった。
アリ問題ですが。

消えてました\(^o^)/


ええ。
4日ほどしたら、消えてましたよ。


私ね。
殺虫剤的なものは、嫌だったんです。
だってさ。
車って密室じゃん?
蟻を殺すような薬剤は、過労な今の私では、私も殺虫されてしまうかもわからん気がしたのよ?
かといってさ。
毒餌的なもので始末しようとしたところでさ。
車内が死んだアリだらけっていうのも、嫌でしょーーー💦
死んだアリだらけの車内よりは、生きたアリだらけの車内の方がいいかも・・・。
アリの死骸を始末するのも、イヤな気持ち。
しかも。
虫を殺すと、悲しむオトコがいるんです。←夫。遠く離れた長男も。




なーーーどと。

悩んでるうちに、消えた!!



これってさ。
人生を象徴してるよね~~?
と思ったわ。


別に何もしなくても。
多くのことは、時間が解決してくれる。
ジタバタするなかれ。


・・・・・・と思うと。
解決してくれないし、悪化の一途ということもある。
人生は、落とし穴だらけ、ご用心。

・・・・・と思うと。
思わぬ幸福が舞い降りることもある。

人生、わからんものです。
全て後からわかる。


今日は皆さまに、意外性のある幸運が舞い降りますよう、祈っております。


私?
私にはもう、今日の幸運は山ほど訪れましたよ。
①仕事が休みであること。
②ブログが更新できたこと。
③午前中に、読書したこと。(村上春樹1Q84の、読み直し)
とてもいい日です。

またね!




にほんブログ村





蟻と脂肪。

お久しぶりです~~~♪
お元気でしょうか?


私は実は、昨日から非常にショックなことがあって、ショックでした。
                   ↑
              日本語力の無さが浮き彫り。


私ね。
毎日、軽自動車で通勤しています。

昨日も、いつものように出勤しようと、車に乗り込みました。
良く晴れた、金曜の朝、7:30のことでした。

そんだら!!


にゃんとまあ!!

車の中に、蟻の行列がーーーーーッ!!

フロントガラスと、サイドのガラスの間くらいのところを、たーーくさんの蟻が、行列作ってせっせとなんか知らんが、頑張ってる!!


ヒイイイイイイ~~~!!!



・・・・・そして今日。
息子を後部座席に乗せましたらば。
息子が騒ぎ始めました。
ありだらけ---!
と。


後部座席にも、蟻の行列がーーーーー!!


駐車中。
車は完全に閉めてあったのです。
ドアも、窓も。
なのになぜ?
どこから犯人は侵入したんか?

密室完全犯罪

もーーー。
やめてほしい、こうゆうの。



どうやら彼らは、ドアの隙間から侵入し。
ジュースの空きペットボトルに残っている糖分などを目標に定め、我が車内に乗り込んできたらしい。

ヒイイイイん



・・・・・という、エキサイティングな日々です。
他に何か話題はないのか?
ですと?
いやん、なーーもないのよ。



いや。
本当はもっと他に色々書きたいことがあったのだ。
悲しい事。
驚いたこと。
辛い事。
面白かった息子の言葉など。


でもね。

どんどん忘れる。
どんどん忘れてしまうのですーーーーー。
書かないでいるうちに、忘れるのです。

『じゃあ書けば?』
ですと?
いやん、冷たいお人。
アマリニモ仕事が多忙で、ちょっとこの頃、気を失いそうなんです。
ブログ書いてたら、過労死しそうな気がするわ。←おおげさ。


しかし。

これだけは書き留めておきたい!
私の職場は猛暑地獄です。
エアコンなどないどころか。
どこよりも暑い職場。

もしや。
誰か、嫌がらせで、暖房点けてるんか?
という疑惑すら感じてしまう、恐怖の汗だく地獄です。


なのに。

痩せない。
こんなにヘロヘロなのに、汗かいてんのに、痩せない。


更年期女の、脂肪力、ハンパない!!
ということを知った、たくましすぎる、今日この頃です。


今なら、稲葉さんをお姫様抱っこできる気がします。
待ってろよ!イナバ!
今、助けに行くからな!!




「オマエの目つきの方が全然今は怖い」
と言いたそうに、視線をそらすイナバ。

にほんブログ村

こんな夢を見た。

先日。
最低な夢を見ました。
夢の話なんかつまらんだろうが、まあ、勘弁して頂ければ幸い。



こんな夢。

↓↓

私が、1人の友人と話しています。
なんとそれは、小学校6年生の時に仲の良かったサチコちゃん(仮名)
50歳になってるサチコちゃんと私は、夢の中で、久しぶりに会って、旧交を温めているのですが。
次第に悩み相談になって行きます。


んで。
まず私が悩みを打ち明けた・・・。
ドリームの中の私の悩みとはッ!!??

「4人も子どもを産んだのに、まだ、彼が結婚してくれない
もう一人産んだら、さすがに結婚してくれるかな~?
と思って、5人目産もうかなと思ってる」

というお悩みーーーーー


んで。
サチコちゃんのアドバイス

「4人産んでも結婚してくれない人が、5人目産んだからって結婚してくれるかな?
まさかーー。
数の問題じゃないんじゃない?
結婚は、あり得ない」


あったりめーーーーだーーーーッ
と、目覚めた私は思うのだけれど、夢の中の私は、心の中で、
「でも、もしも5人目で女の子が産まれたら、結婚してくれるかもしれない・・・♡」
と、夢見る50歳なのでした♡

カワイイわね・・・・
ッてなワケないねじゃーーーーん


アホすぎるやろ、自分・in my dream!!
バカすぎる~~~~。


し、か、も!!
結婚してほしいのにちっともしてくれない、最愛の彼ってのが。
夢の中でも、現・夫ッ!!!


あああああ
私の深層心理かもよん
まだ、結婚してもらってる感がない
ひえ~~~みじめすぎるやろ、自分!!!!



そして。
サチコちゃんのお悩みは。

「親が結婚に反対してる。
でも、彼と一緒にいたいから、強引に同棲したの。
でも、1か月半で、無理やり親に連れ戻された。
それ以来、彼とは会うコトもできない。
毎日泣いて暮らしてる~~」

という悩み・・・。


それに対する私のアドバイス

「それさ、20歳の女の子なら、かわいそうで、カワイイ話だけどさ
私達、50歳でしょ?
すべてがヘンだしおかしいよッ!
サチコの親も元気過ぎるし、なんかもう、何もかもがおかしいよ!!気持ち悪い!
アタシ達さ、もうすぐ死ぬんだよ?
なにくだらないことでグズグズしてんの?」


というアドバイスをしました。


いやこれって、アドバイスって言える??
ウハハ。
呆れてるだけだけど!!



↑↑

という夢を見たのーーーーーー


なんかもう。
情けない夢だったわーーーーーー。



女って。
他人のコトだと冷静に判断できるのに。
自分のコトだと、なんも分かんなくなるイキモノなのでしょうか。


現実のサチコちゃんは、24歳くらいの時に、大学の同級生と結婚し、二児の母になってます。
もう、ご長男さんは、社会人なはず。
昔は、勝気で繊細な、頭のいい少女でしたよ。
今はキレイで優しいお母さん。



でも。
みーーーーんな。
恋のドロドロを乗り越えて、生きて来たんですねーーーーー。
いやはや。
その後遺症のような悪夢でしたわ。やれやれ。




にほんブログ村

OVER DRIVEな春の日々です。

お久しぶりですーーー

なんだかもう。
自分のブログ画面見て、
「懐かしい!!」
ってな感覚になってしまいましたん・・・・・。

なんかさ。
あんまりブログを開くことも出来ずにいたのよ・・・・・。
あああ。
なぜかしら。

「ブログを書かなければ、という思いが自分を苦しめ~る~~♪
キミはもう何日も前から気づいてるが
でも、ブログを書かない、
そんなのキミじゃな~い~~♪
だからもう迷うことはないと知れ~~♪
書けよ~~」
と言う、INABAの声が聞こえる気がするわ。

あああ
愛してる



この、約1週間の間にもう、いろー――――――んなことがあったのーーー
ヒイイイイン



まずね。
お誕生会をしたのよ。
このことも書きたかった!!
書かないでいる間に、あらまあ、どうしましょ。
いろんなことを忘れてゆくぅぅぅぅぅ~~~


とりあえず、このことだけは書き記しておきたい。

うちの次男は、約3万円もするヘッドホンを欲しがりやがった!
大学に合格して、親が浮かれてるのを、彼は見逃さなかった。

しゃんまんいえんの、へっどほーーーーーん????
高い。
あまりに高い。
と、主婦である私は思うのですが、これって、普通ですか???



でもね、ええ

買いました。
買いましたとも。

買って。
私ももちろん使わせてもらいましたとも!!


あああ(泣)
3万円で聴く、大音量のB'zの、素晴らしきかな!!

感想:「私も欲しいーーー!!」



2017032921200000.jpg



そしてね。

次男がとうとう、旅立ってゆきました。
涙が出たかって・・・?
いやいや。
もうさ、色々大変すぎて、泣いてる暇もなかった。
次男の一人立ちは、予想外に、てんやわんやの、あーだこーだの、シッチャカメッチャカだった。
準備の悪い母と、もっと準備の悪い息子の組み合わせなもので。
救いようが、ない。



そしてね。

入学式に、改めて、次男の大学に行ってきました。

休めるかどうか不安だった私のお仕事も、ずうずうしく休み。
行けないと思ってた夫も休みが取れて。
あらまあ、なぜでしょう、夫の母(姑)も行きたい!!と。
そんだら。
三男&末っ子も、
「部活(や練習)を休んで、次男ちゃんの大学見てみたい」
と言うではないですか!!

そんなこんなで。
次男一人の入学に、にゃんと!
5人!
5人の保護者(??)が同行。

とゆう、過激な結果になってしまいましたん。
そんな御一行様で連れ立って。
愛されキャラ次男の、晴れ姿を見に行きましたん。




そしてね。
私の新しいお仕事も始まったの!
これは泣けました。
予想外のハードさ。
想像を超える仕事量に。
ヒイイイイイ~~~~~ッ!!
まだ全く馴染んでいない職場の片隅で、涙が浮かんだ。


次男の旅立ちでも泣かなかった私が。
自分の仕事への不安で泣いた。

どうせ、人間なんて、結局自分が大事なのだ。



そんな。

そんな、濃い日々を送っていて。
書き留めないとイケナイような、楽しいこと、驚くこと、記念なこと。

いっぱいあったのに・・・・・・・。



なんだかもうね。
帰宅したとたんにぶっ倒れるような。
なんだかもう、息継ぎしないで50メートル泳いでるような。
そんな日々ですわーーーーーーー。



そんだら!

夫が、疲労と不安でいっぱいの私に、
「頑張ってね」
と、ヘッドホン買ってくれたーーーーー
欲しがってたの、気づいてたーーーーん?

誰でも気づくほど、
「ママにちょうだいーー!いいなー、欲しいー!」
とか騒いでたから・・・


次男のよりはずいぶん安いらしいけれど。
んでも、私にとって、人生初の、ヘッドホン!!
イヤホンは持ってたけれど。
ヘッドホンは初めてなの(泣)
感動。

一生大事にします。


・・・・・・そんな毎日です。

・・・・・・プッハー!!←息継ぎ音



皆様の春は、いかがでしょうか??


オイラの春は、OVER DRIVE!!







「僕の春も、OVER DRIVEさ。
おんなじだね。」
と言ってるはずな、稲葉氏。


にほんブログ村


今日の思い。

前記事には、温かなコメントや拍手、クリックなどを、本当にありがとうございました。


この数日。
次男の、小学校中学校、そして高校のお友達の、悲喜こもごもの進路状況を耳にします。
その度に私も、喜んだり悲しんだり。

近所のお友達は、小学校低学年くらいの頃の印象がとても強いので。
みんなの成長に改めて胸が熱くなりますね。


そして。

今日は3.11。
本当に本当に特別な日です。


あの日。
次男は卒業式を控えた、小6でした。
当然ながら、卒業式は延期。
いつになったら式ができるのか、全く見当もつかないまま、暗くて寒い日々を過ごしたのでした。
中2だった長男と、小6だった次男は、口数少なく、水を汲み、店に並び、苦しい日々を支えてくれたものでした。


三男は小学校の一年生。
末っ子はまだ年少さんでした。
寒くて不安で不便な日々でした。
私たち家族は、その日々をともに乗り越えた仲間でもある気がします。



あの日。
たくさんの子供の命が失われました。

子どもを失った親から見れば。
子供の受験や進学や、そして、不合格の涙さえ、どんなに羨ましいでしょう。
子供の起こす様々な問題も、幸せの証にしか見えないと思います。


そのことを思うと。
こうして、受験に合格した次男も。
合格したお友達、不合格だったお友達、そして、専門学校や様々な進路に別れていったお友達。
全ての若い命の尊さを、改めてかみしめます。
全ての若い命の輝きを感じますね。


夢に向かって努力するもよし。
夢が見つからなくて焦るのもよし。
挫折して悔し涙を流すのもよし。
夢がかなって万歳するもよし。
裏切られて苦しむのもまた、素敵な時間ではないでしょうか。


どんな青春にも、大きな大きな価値がある。
生きていくというコトは、本当に素晴らしいことだと実感します。


子供を。
若者を。
守れるような大人になりたいものです。
難しいけどね。
頑張らないとね!!


にほんブログ村

プロフィール

こぶりんぼ

Author:こぶりんぼ
毎日毎日、B'zをBGMに4人の男の子を育てています。
育児は好きですが、家事は苦手。

よろしくお願いします☆

最新記事

最新コメント

カテゴリ

リンク

リンク


にほんブログ村

フリーエリア

リンク

フリーエリア

フリーエリア