母多忙化、息子はどうなった化。

私ね。

30代、約10年間、専業主婦だったっす!
この期間は、家事がおろそかであったことは、今と同じですけども。
なにしろ、
「妊娠出産」
という大義名分がありましたん。

4人も産んだもんですから。
常に、「妊婦」か「産後」かで・・・・・。
家事はまーーーたくダメな私でも、育児は踏ん張った気がするヨ。



んで。

40代はだいたい、パートタイム生活でしたん。
非常勤勤務でさ。
仕事はだいたい、曜日と時間とで決まってた。
仕事のない曜日もあり。
早い日は午前で終わる日も多々あり。


んで。
夏休みや冬休みは基本休めてたん。
随分子どもと過ごしたな~~(遠い目)



んで。

50になった今。
20年ぶりの、ハードなお仕事に復帰しまして。

でもやめるよ、あと半年!
ええ辞めますとも!



んで。

そのような加齢母の多忙疲労余裕のなさぐったり感更年期感が。
家庭に及ぼす影響は・・・・?
どうでしょ?
皆様の家庭はいかが??


え?

我が家??



ウハハ。
てきめん!
テキメンでしたヨ!!!!!

影響ありまくりーーーーーー!!

あくまでも、我が家のケース。







小学生末っ子の、肥満化と。

中学生息子の、成績大下降。



これねェ。
本当にお見事でしたん!!!!


末っ子チャンね?
太る太る太るーーーー!!
兄の体重あっさり超えて。
週4でスポーツしてるのにさ。
太るだなんて。
残り3日、留守番中、ゴロゴロして、菓子ばっか食べてんんだよね?



でもさ。
母が忙しい歴の浅い我が家では・・・・。
その辺の管理まで手が行き届かないっす!
留守番してる子がふびんでふびんで(涙)ついつい、好きなだけ食わしちゃう・・・。



んで。
肥満
と、そういうワケだ。




中学生もさーーー。
なーーんか、母がいない時間が増えて、嬉しくって、ハメ外した感あり。

んで。
お馬鹿化。



ひいいいい~~~~~ん。゚(゚´Д`゚)゚。。゚(゚´Д`゚)゚。



対策?
うん。
練ってない。
これから考えるね。


厳しくする?
ええん(泣)
できっかな。



とりあえず、今日は少し時間があったから、中学生と一緒に、二次方程式解いてみましたん。
良い時間でした☆

またね!






にほんブログ村
スポンサーサイト

B'z MY LONELY TOWN









ひとりずつ みんな 
歩いてる この街で いつの日か
あなたと 会えるなら それは すばらしい事件





本当にそうだね。
人間は一人。
一人ずつ、それぞれの人生を歩むんだけど。

でもだからこそ。

「誰かとわずかに共鳴できること
なんとか見つけ出して 
かろうじて繋がる」



本当にね。
人生そのもののような歌詞だよね。
曲と言い、歌詞と言い。
松本さん稲葉さんに神が降臨したよね。



100%の共鳴なんて、そんなものを求めるんじゃなくて。
わずかな、かすかな共鳴。
それを探して、それを大事にして、はぐくんでいく。


もともとは、人生は寂しくて孤独なもの。
でも。
それだけでもない。

繋がれる。


私には難しいことだな~~。
今まで多くのつながりを、おろそかにしてきちゃったな。
後悔はいっぱい。
今からでも、変わりたいなと思う。






にほんブログ村

負けんな!と思う。

こんばんは!


ここ数カ月。
本当に、参っていました。

理由は自分でもわかってるつもりだけど・・・。
でも、本当にわかってるかどうかは、わからんなぁ~~。
思い込みかもしれんで。


まあ。
自分的には、理由は仕事。
その中でも、非常に困難な案件があって、それを成し遂げる自信はzeroで。
でも、やらないとまずいし。
やり遂げられなかったら、それはそれで、非常に落ち込むことは必至だし。


出来不出来はまあいいとして、とにかく完成させなきゃならない。
それしかない。
でも、あああ、いろんな事情が入り組んで、なんだか、果てしなく無理・・・・・・



という。

出口のない、堂々巡りの中に居ました。


自分がどんどんヤバくなってゆくのが、痛いほどわかりました。
吹き出す汗。
止まらない耳鳴り。
気が遠くなってゆくような意識。
ぐわんぐわん響く耳鳴り。
失われてゆく自信。
狭まりゆく視野。
自分の動作も、ノロくなってゆきます。

見える世界が、まったく違うものでした。
それは、恐怖に満ちた、恐ろしい世界観でした。




そんな中で。
私が実行したことは、3つ・・・・・かなあ。



夫に助けを求める。
今の状況を簡単に説明。
『自分は今、ヤバイ状況かもしれんので。
色々迷惑かけるかもだけど、よろしくね。』
と。
そして、仕事からは逃げるわけにはいかないから。
せめて他の部分から逃げようということで。
とりあえず、弁当作りから、やめることにしました。
夫も同意してくれた。



仕事以外の時間を大事にする。
息子と過ごす夜。
息子のスポーツの応援。
忙しいけれど、できるだけ行くようにしてる。

本も読む。
まあ、相変わらず伊坂幸太郎まつりですけん。

本当は体力的にも自信なかったけれど、仕事を忘れられる瞬間を極力作りたい。
今もそう思ってるよ。

読書に没頭するのは本当にいいね。
息子の追っかけもね。いいもんだね。




笑う。
無理してでも笑う。
ひきつってても笑う。
変なこと言って笑う。
笑わせてくれそうな楽しい人のそばに行く。
息子といても、叱らない怒らない不満言わない。

一緒に笑える理由を探す。
学校の話聞いて、どんな話でもとりあえず笑う。
息子の口から、先生への不満や友達の悪口のような話題が出ても、私は怒らないし、文句も言わない。
一緒に悪口も言わない。
ようにする。

笑いに変える。
ように努力する。

少なくとも、生活の中に、怒るという選択肢はない。
そんな元気もないしね。


そして。
笑いたいなと思って。
そしてブログもちゃんと書こうと思いました。






そんな感じ。
そんなことに気をつけながら。
今も生活してる。
少しだけ。
少しだけ、だけど、出口の気配が感じられるような気がしないでもない・・・・。


てな感じですな。


でも。
ちゃっかり、そんな中でも、B'zのチケットもう一回申し込んでみたよ。

冬のライブツアー、一枚はゲット済。
さらにもう一枚。
この冬、2回稲様に会えますように。
ライブに行けますように。
FCで申し込んでみたヽ(^o^)丿

・・・・どーなるかな♥



明日も、もっと元気に過ごせますように!
皆様も。
稲様も、松様も。
そして、私も。


またね。



にほんブログ村

50代日記。

こんにちは!



ところで、ブログ村の所属を変更しました。
「子だくさん」を卒業し、「50代女性日記」に仲間入りさせていただいたーー。

理由?

そうね。
この春、次男が独り立ちしてから、我が家は常住息子はたった二人となってしまいました。
それと同時に、私の中から、
「私は子だくさん」
という自覚が薄れてきたのです。
全然、子だくさん感が、ナイ!

むしろ。
少な!
少なすぎ!!(私には)
「子だくさん」というよりは、私の感覚的には、「子不足」。


そんな実感があって。
子だくさんカテゴリーを去りました。


その後。
ついつい、
「50代主婦」に登録してみたけれど。
すぐに思い直しました。

「50代」はまあいいとして・・・。
私、
「主婦」じゃない!
全然「主婦」じゃない!


掃除嫌い。
料理ヤバイ。
家事すべて、大苦手。
片づけられない女。

「主婦」を名乗るには、アマリニモ、実力不足でした。

その後、ブログ村をさまよった結果。
「50代女性日記」に決めたわけです。


「日記」
って言葉に、最も親近感感じたし。
あと9年くらい、ここで居心地よく暮らしたいものです。


が。


ある日急に違和感感じるかも。
「私。
『女性』とは言えない!」
とか思うかも知らん。


その時はまた、さまよえる蒼いオバさんとして、検討しなおしますです。



先日は。
拍手ボタンも消したしね。
色々、自分にしっくりくる形を模索します。


そして。
少し短文にしようかなと思ってる。
気軽に更新できるように。


せっかく。
ブログへの意欲と気力が戻りつつあるので。
「書ける」形を、模索するね。


またね\(^o^)/



にほんブログ村


息子の夏休み~大学生②~

次男の作品久々に。
これは、機械が自分で自分を製造中という、寓意満載のポスター絵らしい。

ボールペン1本で描いたって~~。


勉強は大嫌いだけど、一日中絵を描いていたい、平和主義の優しいボンクラっす!
受験生時代は、デッサンを主に勉強していたけれど、入学後は色々やってます。
彫刻が、苦手らしい。

でもさ。
本当は、アニメ画を描くのが一番好きみたい。




img002.jpg




この夏の次男は、のんびりと長期間帰省してくれて。
約2カ月、我が家に居ました。
バイトしたり、北海道旅行したり、課題提出のために慌てて大学に日帰りしたり。
祖父母の家に行ってくれたり。
弟を床屋に連れてってくれたり。
本当に次男の帰省は、ありがたかった!

嬉しいというより、実に助かる!というのが本音。

何もない日は、午後まで寝てましたん。



私が仕事で忙しくてご飯を用意できない日には、弟たちを、ファミレスに連れてってくれて、楽しいランチタイムを演出してもくれたーーー\(^o^)/

そんな次男。
大学の寮に戻る時には。
前の夜に腹痛になり。
「もしかして、大学が始まるのが、キツい?」
と聞いたら。
正直、キツい面もあるらしい。
明日から大学だと思うと、腹もコワす。
トイレにこもってましたっけ~~~。

でも。
翌日無事に出発。
「頑張ります💪」
というメールが来ました。



あああ。
次男も、辛いけど頑張ってる・・・・・。
と思うと、私も頑張れる気がしました。



息子が大きくなると、こんな風に、勇気、もらえんだね。
泣ける。






にほんブログ村



B'z Survive

この頃ね。
めちゃめちゃ聞いてます。









一回聞き終わるたびに、一本の映画を見終わった後のような、深い感動を感じる。

あ。
拍手ボタン削除しました!

またね。






にほんブログ村









B'z3曲と、世田谷区。

ひゃああああ~~~w(゚o゚)w

鍵コメ様のメッセージにより、大事なことを思い出したワタクシ。
今、成し遂げました!
ありがとう!
ありがとうねーーーー!!


B’zFCに、
「ライブで聴きたい曲」
をリクエストするアンケートっす!!!!

いやはや~~
忙しいって、本当に、心をなくすわねえ~~。
こーーーーんな大事なこと、忘れるだなんて!


んで!
今、アンケート回答しましたん!

①ROOTS
②survive
③MY LONELY TOWN

で、ソッコー送信!

悩んでる時間がなかったもので。
インスピレーション。
本能で、送信したさーーーー。


B'zファンの皆様は、何を送ったのん?
私も、じっくり考えたら、なんか、もっと聴きたかった曲を思い出しちゃいそうで、ちょいコワヒ!



ところで。
だいぶ前の話だけどさ。
Mステに出た稲葉さんは、眠そうでしたねェ~~。
てゆうか、私思うんだけど。
タモリに話しかけられた時、授業中に寝てたところを当てられた高校生みたいな、寝起き顔でしたん!
絶対ねてたでしょ。
あのひな壇に座ったまま、うたた寝してたと思う!
んもう、浩志君。


そういうところがすっきやねん



ところで!
この頃、言い間違いも聴き間違いも減ってしまって、ちょいと寂しくなってる我が家ですが。
久々に、微笑ませてくれましたわ――――うちの末ちゃん5年ちぇい。


先日。
いつものように車で爆音で、
「声明」
聴いてたさね?
末っ子乗せてね?


いい歌だよね?


そしたらば。
末っ子
「ねえママ、ここなんて言ってるの?」
と聞いてきたのが。


燃え尽きてこそ輝く~~~~♪


の部分っす。


「燃え尽きてこそ、かがやく。
って言ってんだよ?」

末っ子
「えーーーーー!!そっかーーーー!
僕さーーー
燃え尽きて  世田谷区
だと思っててさーー。なんか変だと思ってたーーー。」

ですってよ!?


えええ~~~??
燃え尽きて
世田谷区~~~??

んなわけ、あるかいよ!


と思って聞き直してみたら!!

マジだ!
本当にそう聞こえるーーーー!!



燃え尽きて・・・・・・世田谷区。


久々に、心から笑ったーーーーー!

ツボるわこの語感。


演歌のタイトルっぽい!


燃え尽きて・・・・・世田谷区。


世田谷区で涙の別れ。男と女。愛の終焉。


ふふふ。ふふふふ。
ツボる。
ちょっとみんなももう一回聞いてみてね。
声明ね?
ね?
そう聞こえたかどうか教えてん??


またね!



にほんブログ村

息子の夏休み~大学生①~

おはようございま~~す(*^_^*)


今日は今から末っ子のスポーツ関係での遠出です。
一泊してきますん。
もうちょいしたら、行ってくるね!


今朝は・・・。

我が家地方はけっこうな雨。
ひんやりした朝ですよん。
すっかり夏も終わったんだねェ。
ううううむ。
非常に疲労感のある、雨の多い夏でした。



でもね!

そんな夏にもやっぱり我が家の4匹。
生きてる!
生きてるんですよね!
母親がジワリくたばってても。
そんなの、関係ねえ!ですな。息子はね。元気なイキモノですわ。




東京にいる長男(大三)

はこの夏。
驚くような夏を過ごしていたのです。


彼は。
大学の試験が終わるとすぐに準備して、ヨーロッパに旅立ちました。
八月のアタマのことです。

これはまあ、彼のライフワークなのかどうかわからないけれどもさ。
昨年は日本で、「参加者」として参加した行事に、今年は「スタッフ」としてかかわった・・・・らしい。
そしてその行事が、今年は、ヨーロッパ開催だった・・・・と・・・。


それは世界各国から集まった、大学生&大学院生の、研究イベント的な???
よォわからんけっども。
そのような、非常にまじめで、私の住む世界とは遠い。
何らかの、理系の研究者の卵の集まりだと思われる。


不思議な世界に住んでいる不思議ちゃん、長男。

夏前には、パスポートを取得したりなど、一人で東京で奮闘していましたっけ。←たぶん。


で。

素敵な街だと思われる街で。
2週間ほどの研修(?)を終え。
そして長男は、お盆の後半くらいに、帰省してきましたん。


久しぶりに会う長男は、海外から帰って来たばかりとは信じられない!
本当にびっくりしましたよ!
非常に無愛想で無口で無表情なヲトコだったんです!
なんかさ。
そんなに色々頑張ってる話聞くとさ。
「あら、うちの子もしかして。
にこやかな、開放的な、ボディのアクションも派手な、コミュニケーション男に成長したんか!?」
とか、思うじゃん?

そんだら。
ムッツリ。
モッサリ。
な、ままであった。
母ちゃんむしろびっくりしたわ!

あのね?
帰省中にね?
一緒に出掛けて、服とか買ってあげたんですけどもね?
彼が去った後見たらね?
買ってあげた服、忘れてってんですね?
んでね?
自分で選んだくせにね?
値札も付いたままだったんですぜ?

・・・・・・ヒドイ。
これが夫だったら、私も暴れます。
でもさ。
息子のシワザだと、なぜか微笑んでしまう、母性の不思議。





数日後。
今度は車の免許を取ると言って、長男は、隣県の合宿免許に旅立ちました。

行く前も実は色々あってさ---。
海外に行くことで精いっぱいだった長男は。。。。。
住民票を取り忘れてたんすよね?
免許合宿の必需品ね?


彼の住民票はすでに東京なんよ。
んで、我が家で気づいたときには、もう時間がない!
合宿免許に行く、前々日さ、気づいたのは。

郵送でお願いするにも、東京の友人にお願いするにも時間がない!
委任状書いて送ってとか、時間がなかったっす!


んで。

長男ったら、数日という短い帰省期間の間に。
数万円かけて、東京日帰り・住民票取得の旅してきたんw( ̄o ̄)w



ド・・・・。

ドジやね。
よくまあ、無事にヨーロッパで、「スタッフ」とか務めたわ。
母ちゃんむしろびっくりしたん!



んで!
合宿免許の旅先からは。
たまーーーに、1行くらいのメールが届きましたん。
「視力大丈夫でした」
  ↑
メガネが見えにくいから、視力でヤバいことになりそうという心配をしてたもんで。

「仮免取れました」

「免許無事取れました」
の、3メールね?



んで。

3週間ほどかけて免許を無事に取った翌日。

彼は、大学の研究室の夏期合宿に向かったのです・・・・・・。
山の中で、数泊して、カンヅメで勉強する合宿のようで。
そう言えば、
「免許取りながら、研究合宿用のレポート書かなきゃならない。」
と言ってた。


ハード過ぎな、ヤツの夏。
・・・・・・母である私の、何倍のオツトメしてんだか・・・・・・・。


この夏。
私は、長男の体調を一番心配していました。
そんなハードな日程は、無理じゃないか?と・・。
どっかで高熱だして、ぶっ倒れるんじゃないか?と。

でもね。
大丈夫だったみたい。←たぶん。



それよりなにより!
ヨーロッパへの旅&免許の取得。
いやはや~~~。
資金援助をいたしました我が家も、万札が数十枚飛び行きました!!
数十枚!
ええ。
辛かったです!
さやうなら!
私の愛しい諭吉さま(涙)

でもね。
長男も自分で随分、資金を調達してましたんです。
偉い子だよォ(泣)


でもね。
本当にびっくりした。

あんなに、無愛想で無口で無表情でドジでアホで忘れん坊で・・・。
そんな人でも海外でスタッフとか・・・・・・。
やればできる!
のですなぁぁ。

狭い地元でもがいていた私の青春とは大違いだす。


そんな。
我が家の長男(大3)の、チャレンジの夏でした。


私が会えたのは・・・・。
3泊くらいでしたでしょうか。





長男の撮影した、ヨーロッパの空。
image2.jpg






にほんブログ村

プロフィール

こぶりんぼ

Author:こぶりんぼ
毎日毎日、B'zをBGMに4人の男の子を育てています。
育児は好きですが、家事は苦手。

よろしくお願いします☆

最新記事

最新コメント

カテゴリ

リンク

リンク


にほんブログ村

フリーエリア

リンク

フリーエリア

フリーエリア