FC2ブログ

2019夏の思い出

お久しぶりです~~!!
この夏お元気にお過ごしでしたでしょうか?


私は、夏中、もう、朝もNEW LOVE、 昼もNEW LOVE
車でNEW LOVE、 キッチンでNEW LOVE。
ああ~~~
いいわ~~~~~
どれもこれもいい歌だけど。
マイニューラブ
はまた、ひときわテンション上がるわ~~~♡、な夏でした。


この夏の思い出。
52歳の夏の思い出を5つ!!、挙げたいと思います♡



1、リアル・B'z友と行った、ライブジム


息子のお友達のお母さん♡


末っ子が学校で、
「うちの母ちゃんB'zファン」
「うそ!うちもすっげーファン」
みたいな会話を交わしてきてくれてさ。
それをお互いに帰宅後報告してくれた・・・・♡いいこ♡
そんで結ばれた、熱い友情という次第です。



2、末っ子と行った、末っ子の好きなRADWIMPSのライブ

うちは三男&末っ子がラッドの大ファンなんです。
んで夫と頑張ってチケットをゲットしてあげたんよ~~~。

ラッドのチケットは、スマホで開くデジタルチケットで、いろいろわからないことだらけで大変だったけども!
何とかなりました。
初日、私と末っ子が。
二日目、夫と三男が、行きまして。
いやあ、非常に素敵でしたよ~~
末っ子の夏休みの課題作文は、ラッドのライブの思い出でした♡



3、夫と息子らと行った、狩野英孝の実家の神社


私ね。
ずっと行きたかったんですよ。
狩野英孝実家神社。

なんか、たぶん、好きなんでしょうね、私。
それに、
「実家が明らかにされていて、しかも誰でも行ける」
という点において、稲葉さんと狩野英孝は、共通点があるのです。
稲葉さん実家はお店、狩野英孝は神社。
どっちも、万人に開かれている、ありがたい施設だ。

やっと念願かなって、行ってきたーー\(^o^)/
やっと行ったそこは、非常に田舎の、田んぼと山しかないような、奥深い田舎でした。
狩野英孝が芸能界に出て、浮かれまくってしまったのも、わかる気がします。

多分ですが。
お父様かとおもわれるお方が、奥のほうにたたずんでいらっしゃいました。




4、長男が帰省・・・・・しなかったこと

5、次男が帰省・・・・・しなかったこと


という日々でしたん。


以上、52歳・夏・思い出五選、でございました。




ディズニーもなければ、沖縄もなければ、海もなければ、キャンプもない。
しかし、自分としてはとても良い夏であったのよ。
稲葉さんに会えたから。



もっちろん。
B'zライブは最高の最高で。
この世のものとは思えないほどの幸せな時間でした♡
最高。


稲葉さん
の声も顔も髪も服も、すべてが絶好調で。
なんか、思ったんですけど。
今日の稲葉さん。
もしかして、史上最高にカッコイイ・・・・・?
なぜ?
50代にもなって、なぜ、史上最高のかっこよさとは、え?
なぜ?
え?
と・・・・・・、思わず混乱する、史上最悪な50代女子であるところの私でした。



ところで
東京で大学院生として活躍していらっしゃる長男は・・・。
「合宿で京都に行くので、帰省はできません」
との話でした


そして、ある日、珍しく、写真が送られてきたのです。
「琵琶湖を一周しました」と・・・・。




20190822123822 (1) - コピー


自転車にハマってるらしい彼のこのような写真を見ると、私の心はザワザワします~~~。

危ない!
湖に落ちそうじゃないのあなた。
気を付けて!
危ない!
車にはねられたらどうするのあなた。
気を付けて!
危ない!
危ないわ。
なんかもう、ほんとに気を付けて!!!
自転車こいでるときに、両足がけいれん起こして急にこげなくなって、車道に倒れこんだらどうする?
自転車こいでるときに、急にカモシカが飛び出してきて、よけようとして、車道に飛び出したらどうする?
生意気な自転車だと、煽り運転された挙句に殴られたらどうする?
一休み休憩してるときに、全財産を盗まれたらどうする?
危ない。
本当に危ない

という、心配性過保護母の心は、はてしなくざわつくのであった。


そんな
すべての重い心を呑み込んで。
私がかれに送った返信は、
「わー!
すごいね。
自転車はどうやって運んだの?
元気そうですごく嬉しいです」
という。
心配なんてしてないさと、強がったへっちゃらな感じの返信を、あっさりと送りましたわーーーー。


ふううう。
恋愛よりも疲れるぜ。
母の愛というか、母の重すぎる過保護をうまく隠して生きるのは。


県外大学生の次男
もなんだか。
介護実習や、オープンキャンパスのスタッフや、バイトや。
やること色々で、帰ってこなかった。
「9月に帰れるかも」
らしい。



そんな夏でした。


我が家の高校生も中学生も、社会人(夫)も。
無事に登校・出勤できて。
ほっと安心する、残暑の老母でございました~~~


またね!!


にほんブログ村 その他日記ブログ 50代女性日記へ
にほんブログ村

スポンサーサイト



B'z NEW LOVE を、熟聴した結果

ヤッホーー\(^o^)/

いやはや。
久々に結構体調崩して、うずくまって暮らしていたよ~~。
死ぬかと思いました。
でも全然でした←腸炎

なんとか、復活しました!!


してからに。
NEW LOVE
の件ですが。

いやこれあれだよね
ほんとにいいよね。
何回言っても足りないよね。


良すぎて良すぎて、トップスリー決めるんは、無理かとも思ったんだけども。
自らに課した課題だったんでして。
決めましたぞ!
泣きながら


では今から、非常に個人的で独断的な私のナンバースリーと蛇足とを、語りたいと思います。



1位は


Wolf


ですなあ~~~。


実は先日、大学生次男に会いに行ったのだけど。
その時に次男を車に乗せて(※ちなみに、まだ代車人生は続いとる)買い物に行ったんですね?

次男は車内で2周くらい、NEW LOVEを聴いたんですね?
そんでもって、即決。
「Wolfが一番いいね」
と、、、、、。


ひゃん
おんなじ♡


次男はあの遠吠えを聞いた瞬間に笑い出し、

「いいねえ、この遊び心。余裕というか。
やっぱりさー、歌って本来楽しいものだよね。」

「いやこれほんとに、50代?
初めてカラオケ行った中学生より、はしゃいでるよね?
最高だね。」

「今んとこ、なんて言ってんの?
『愛を語るにゃ風が強い・・・?』
いやあ、これは天才的な歌詞だね。
すげーな。」


いろいろ語ってくれました。

あああ。
語る君の声はマジェスティック!
シンフォニーのようだよ♡
と思いながら聞いてたわ♡


あ~♡


反抗期も終わり、いい感じに大人になった、遠くに住む息子と、B'zについて語り合える幸せ。
最高ですな。
ワシはもう、本望じゃよ。



ちなみに!
中1末子もこの曲一押しでっす\(^o^)/
我が家6人中、3名(私・次男・末っ子)の1位が、一致しました!
ブラボー♡



ちなみに。
長男・・・ほぼ音信不通。
三男・・・「どの曲がどの曲か、よくわかんない」
夫・・・ゴールデンルーキー が、イチオシ。
さわやかで素直な男。


私~~?
私はね、遠吠えももちろんいいけど、正直、
「鏡の前ボタンを留め
覚悟をきめてドアをあけよう」
のところに、ライブに挑む稲葉さんが見える気がして、なんか、泣けるし惚れる。
好きです稲葉様。


そしてここを聞くと、お仕事頑張ってる夫とも重なる♡
てゆうか、この曲全体、私にとっては夫ソング♪
ああ。
好きだ。




2位

恋鴉


この曲も最高だよな~~
曲もいいし。
歌詞も最高です。

ここ数年の失恋ソングでは、ずば抜けてると思います。
「LOVE IS DEAD」やドンリブに、匹敵する。
強烈な印象を残す、切なさ。


そして何よりも、稲葉さんの七色の声が楽しめる。
「あなたひとりしかいない事実」
のところの声など、好きすぎて震えるではないですか。


思えば。
もう一つのカラスソング、「ゆるぎないものひとつ」も、私は死ぬほどに好きです。
ゆるぎない中で歌われた、風景の一部のような、あの、帰りゆくカラス。
でも、そのカラスの心はズタズタだった・・・・。
私の中ではなんか、そんな風に、つながりました。

美しい風景の中の、一コマ。
他人から見れば、歌いながらうちへ帰るように見えたカラス。
でもそれは本当は、泣き叫びながらさまよってるカラス。

人生とはそのようなものかと、しみじみ思います。
みんな苦しいし、みんな必死。


最後のカラスの声のような音色の終わり方も秀逸で。
切なくて、個性あふれる芸術作品のような一曲だと思いました。


ちなみに。
歌詞でいえば、
「恋の滓がまだ残っている
面倒くさいったらありゃしない」
が最高です。


失恋でぐちゃぐちゃになってどうにもならなくって。
そんな自分が面倒くさくって。
でもどうにもならない・・・・・・。
という日々が、走馬灯のようでございます・・・・・




3位


マイニューラブ



いやもう、悩みましたぞ!

実は、1位、2位はまあ、悩んだけれども決断できたんだけど。
3位は悩んだよーーーー!


まず、候補が、
「マイニューラブ」
「兵走る」
「デウス」
「マジェスティック」
「俺よカルマを生きろ」
「SICK」
「トワニワカク」
の7曲あって。

ここからが絞れない


何とかしぼっっての、
マイニューラブ・デウス・マジェスティック・SICK
からが、もう、無理でした!


何回も何回も何回も聴いて。
そんで最終的に、
「私は、マイニューラブに、決めよう」

そう決断を下し。
苦しくも楽しかった、NEW LOVE コンクールに、一人、幕を閉じたのでした。


ちなみに!

まったく宇宙人のような独特な我が家の三男が。

ある日私に聞くのです。
「ねえ、B'zの新しい歌にさ、マグロの歌あるじゃん?
あれってさ・・・・・」

ちょっと待って!
私「え?マグロ?・・・・・、マグロの・・・歌・・・?」


大漁豊漁、ド演歌の世界か?
「マグロの歌」

それともまさか、恋鴉を、恋鮪と、思っとるん?
えーーーーッ!!??

と思って、
「いや、マグロの歌はないと思うけど・・・・。
ちょっと歌ってみて、どういうやつ?」

と歌わせたらさ。

三男「マグロ~~~♪」

と歌ってくれましたん。


・・・・・・・・


「マイニューラ~~ブ♪」
のとこでしたん


まぐろ・・・・・





いやはや。
本当に素敵なニューアルバムで。
お二人の意欲と決意と覚悟と冒険心と歴史と実力と挑戦が。
こんな世界だけが私を生かす~~~~!!!





蛇足ですが。
アルバム全体を通して、私的にきらりと光った言葉をご紹介します、、、

1位・・・「借金もなけりゃ」
いやン稲さんまた歌詞冒険しとる。


2位・・・「先生 お元気ですか」
いやン稲さんこの先生とあの先生(コイゴコロ)(夢見が丘)は同一先生ですか?


3位・・・「もうちょいスタミナみせて」
天才ですか稲葉さん。天才ですね稲葉さん。



あ、もう一個、蛇足ですが。
我が家の中1末っ子。
アルバムの歌詞カードを見てぶつぶつ歌っていましたが・・・。

真面目な顔で、
「はま、走る・・・・・」
とつぶやいていた・・・・。

「兵」と、「浜」の、区別がつかない模様と思われます


さすがの稲葉さんも。
「つわもの」を、「へい」と読む人は想定したでしょうが・・・。
「はま、走る」までは想定外でしょうか・・・・・・

がんばれ我が家のポン助末っ子の漢字力!!




またね!!!






にほんブログ村 その他日記ブログ 50代女性日記へ
にほんブログ村

B'z NEW LOVE の、印象

B'zの、新しいアルバムのタイトルが、

NEW LOVE

だと知った日。

私の印象は、

「あああ。
きっと、バラード中心の、穏やかな、落ち着いた感じのアルバムだわきっと。
昔はやんちゃもした、ロックな二人が、30年もの年月を重ねて。
去年は稲葉さんののどの不調などもあり。
様々乗り越えて。
生きているものすべてへの愛、博愛、そのような境地にたどり着いたのでしょう。
壮大で、穏やかな、ああ、新しい愛。
ああ。
私も生きているのだからして、彼らの「LOVE」は、私の上にも降り注ぐのであるわ!
穏やか路線よ、さあ来い!」


という印象を持ったのは事実です。


そして、先日。
アマゾンさまより届いた、新アルバム、「NEW LOVE」を聴いて。


あたし、ぶっ飛んじゃいましたわーーーーー。


全然違ってたーーーーー
ぜーーーんぜん、ちがってたのよーーーーー。


か。れ。ら。
い。ま。も。


ぜーーんぜん、やんちゃでしたー




なんとゆう、元気なアルバム。
なんとゆう、攻めの姿勢。
にゃ、にゃんんとゆう、にゃんとゆう~(泣)(うれし泣き)(男泣き)


いやもうマジでさ。
驚いたじゃないのさ。

NEW LOVE
って、
え?
そーゆうかんじ?
え?

愛しすぎちゃったら それは もう
愛じゃなくなる

ですと??


あああああーーー。
稲葉様。
あなたを愛しすぎちゃってる、わたしらのようなもんは。
ああああーーー。
これは愛じゃないんじゃないかいな。


だってこんなアルバム聴いたらさ。
愛しすぎちゃうんです。

許してください。



そんな気持ちになる、新アルバムですが。。。。



皆様
ナンバーワンは決めました?
私?

ええ。
決めましたとも!
血を吐くような苦しみを感じながら、断腸の思いで、順位付けをしてみました♡


ほかにも、我が家のいろんな
NEW LOVE祭り
の模様など、次記事でまとめてみるわ。


とりあえず。
今度のライブは、体力勝負になることは、確実。
鍛えねば!


おB'zファンの皆様は、チケット取れましたかしら~~?
心配しております。
心配しておりますぞ!
祈っております。
チケットの神様、すべてのB'zファンを、お救いたまへ!
願いよ、かなえたまへ!



ちょっと、コーヒー飲んでくるね。
ああ。
なんか、NEW LOVE 聴いてるだけで体力使う。
ゼイゼイッ




にほんブログ村 その他日記ブログ 50代女性日記へ
にほんブログ村

日々の報告と、すばらしきかな B'z NEW LOVE

ひゃああ~~。
あっという間に6月も半ばですと?

ブログも書かずに何やっていたのでしょう私


私がやっていたこと。


②高校の部活の、県大会応援
→息子は1年坊主ゆえ、必死に先輩のサポートしてるん。
サポートしたり、応援したり。
→母。
そんな息子姿に、萌ゆる今日この頃
→試合。
勝って、そして、負けました。


③中学校の部活の、地区予選応援
→末息子は1年生じゃけれどもさ。
にゃんとまあ、試合に出してもらってるん。
上級生も少なめな故でもあるけども。
→母。
全力応援。
血圧、乱高下♡sickな世界♡
→試合。
勝って、負けた。



④夫の、お仕事見学会。(参加者:1名)
→50代になってなお、夫ストーカーな私は。
お仕事姿をストーキングしてまいりました。
→冷たくあしらわれる。
→きゅん♡


⑤遠く離れて暮らす、次男に会いに♡
教育実習を遠くでやり遂げた次男の顔を見に。
オレは走らせたのさ!
オレの愛する代車を!
速い車がすきなのさ!

まだ、私の車が決まらない(涙)
あああ。
このまま私が死んだら、うちの夫は。
車一台分の、経費節約だなおい。


次男は
とっても穏やかで楽しそうで、優しい大学生に育っていました。
お彼女さまの、おかげさまでしょうか?
なんだか、もう、「次男廬舎那仏」みたいな?
まあ、仏教にはうといんだけっども?
まあその、安らかな博愛心とでもいうのん?


とにかく。
なんだか、優しい、ゆるやかな、あたたかなオーラを浴びて帰ってきたんですのよ?

あ、教育実習?
あああーーー。
次男ったら、教育実習も、彼女と一緒だったんですってッ!
ヤダ奥さん。
心配して損しちゃったわよ。
二人の思い出ページにまた、一つ、素敵な思い出できたね♡な、実習だったみたいでさ。
あーーーー
なんだーー。
もーーーー。
母ちゃん、めっちゃ心配しとったわー。

おふくろの、悲哀。


いやでも本心は、ほっとしたんよ~~。
この恋が続くか続かないか知らんけども。
現実に今、離れた息子を、近くで見守ってくれてる人がいるという安心感!!!
よろしくプリーズ。
おかげさまで私は稲愛に燃えられます。
ARIGATO☆


⑥お仕事。
ええ。
結構働いてますん。
楽しいかって?
やだまさか!


というような。
②~⑥でそこそこ多忙な日々を送っておりました。


んん??

なぜ?
なぜいきなり②から始まってるのかと?


だって!
①があるんですもの!
私を非常に多忙にさせてる、①が!!



①は?
もっちろん!


B'z
NEW LOVE


の、視聴。
まず何度も聞いて覚えて。
歌詞読んで考えて。

1位から3位まで、曲の順位をを決める。

これがきっつい!!
かなり悩む。
でもやっぱり、決めたいのよ~~。
任務なのよ。


で、やばいですね?
今回のアルバム、神過ぎました。
ちょっと、近年ではもう、ピカイチ最高ではないですか?

私的にはもう、1番好きかもしんない。
アルバムの中で。


感激感動最高大好き愛。
稲葉松本才能元気努力ぶっとび楽しい嬉しい。


毎日毎日聴いてまーーーーす\(^o^)/
記事にまとめたいで~~~~す!!


またね!

にほんブログ村 その他日記ブログ 50代女性日記へ
にほんブログ村


令和ショックと平成ショック。

ところで。
超・今更ですが・・・・。

元号が変わりましたねえ。
あれからもう、1か月近く経つのか~~。
早いものよのう~~。
1か月前は私も、ちょっとした、皇室マニアであった。
もはやその熱も過ぎ去り・・・・。
暮らしには平静が戻ってきたけれど、平成はもう戻らないのね(涙)


ちなみに、皆さま。
かなり古い話題ですけどもん。
「令和」という新元号はいかがでしたん?


私、正直、
「はーーーーッ!?」
って思ったんすよ。
「はーーーーーーッ!?」
とな。


なして。
なして、せっかくの新元号なのに。
昭和と一字かぶせてくるん~~?
信じられんがな。
もったいない。
ア〇ちゃうかいな。
とまあ、私は思ってしまったのでした。

だってさー。
元号なんて、そうそう変わるものでもなし。
何十年かに一度の大イベントやのに。
なして2文字中,1文字も、昭和とかぶせてくるねん?
1文字と言ったらあなた、元号の50パーセントやないのーーーーッ。

「もったいない。」

これに尽きる。
せっかく。
せっかく、めくるめく漢字祭りが開催できるというのに。
せっかくの権利を50パーセント放棄したかのような・・・・。
うそやん・・・・。


とまあ。
私の中の偽関西人が目覚めてしまうほどの衝撃であった。


で、えーと。

由来は、万葉集から・・・・、とな?
えええ~~~ッ!
んだったら、「令万」でも、「令葉」でも、いいがな。
梅にちなんでるんなら、「令梅」でもよかよ?
なして、なしてえ~~~ッ?


初春の令月にして、
気淑(よ)く風和ぎ、
梅は鏡前の粉(こ)を披(ひら)き、
蘭は珮後(はいご)の香を薫(かをら)す。


というのが、由来らしいですねん?
これを由来にするのは、まあ、それはいい。
いいと思う!

ここからだったら、皆さまなら、どの字をピックアップしますん?

わたし~~?
私なら、「鏡」っすね!
「鏡」って、ちょい画数多いけども、いい字だと思うのさ!
己をみつめよ。
己を知れ。
何という、厳しい言葉。

「風」もいいよね。
新時代に合うさね。

いろいろあるじゃん。
なんで前時代の字を又使ったんかねえ~~。
昭和に戻りたいんかねえ~~、じじさま方は。

あ、失言、失敬!




と、まあ、
悶え憤った、あれはもう、4月の出来事ね。

思いのほか、令和は評判も良く。
みんな心機一転、新時代。

私は誰ともこの苦い思いを共有することもなく。
いま、ここに表明してみた次第です。
ま、もつろん。
今では当たり前のように令和を使いこなしてる今日この頃です。


ところで。
平成最後の日には、とても思い出深いことがありました・・・・。


私ね。
すごくピンチに陥ったのです。
んで、「助けて」の電話をしたら、彼はすぐ来てくれました。
そして、私を助手席に乗せて、やさしく送り届けてくれたんでした。
こんな素敵な高そうな車の助手席に!!







yjimage[9]


ヒイイイ~~~~~!(泣)!


そうなんです。
平成最後の日。
私の愛する愛車・稲造号がひっそりと、ご逝去されたのでした(泣)
ショーーーーーック!!



路上で煙出して成仏された。
そこから始まる、私の迷走・車物語は、まだまだ迷走中です(泣)

またね!



にほんブログ村 その他日記ブログ 50代女性日記へ
にほんブログ村


息子の教育実習~B'zマジェスティックを聴く午後~

お暑うございます。
大丈夫??


ところで。
私はここのところ、他県の大学3次男のことをよく考えてる。
心配で心配で仕方ない…
といったところでしょうか。

あああ~~~。
心配。


あのね。
あの子今、教育実習中なんですよ!!
他県で。
一人で乗り越えてるん(泣)
ひーーーーーーッ!!
心配すぎる!


たいていの場合・・・・。
教育実習って、地元に帰ってくると思いません~~ッ!?
次男もね。
そうしたかったんですよ。
母校でやりたかった、でもやれなかった。


このあたりの事情は前に一回書いた気はしますが。
古い記事をめくりなおすのも面倒なんで、も一回書きますけども。


次男は。
今他県のとある大学で、美術を学んでいます。
それは。
試行錯誤・七転び八起き・七転八倒・暗中模索・・・・
の末に彼が自分で見つけた、彼の生き方でした。
そして今、時々授業の単位を落としながらも、とても充実感をなびかせて生きています。
この4月からは、大学内の美術サークルの部長にもなったらしい!!

息子人生20年で。
初の「長」っす!
じーーーーーーん


そういうわけなので。
彼の取得中の教員免許は、「中学・高校美術」の教員免許なんですね?


ところがですね!
我が家の激近にある彼の母校中学には。
今、美術の教諭がいないのですわ。
いるのは非常勤講師が一人のみ。

昔はいたんだけどね~~。
生徒数減少により、美術の授業数が減り。
今では、教諭一人雇うほどの授業数がないのだと思われる。

んで、退職後の先生が、非常勤として週に数回来てるのみ。


そして。
彼の出身高校も全く同じ状況でした。
専任の教諭がいない!!
ゆえに、教育実習生を受け入れられない。

なぜなら。
教育実習には必ず、「指導教諭」がつかなきゃならないからね。
講師ではダメなのよ。
その教科の教諭が、指導教官になるのです。



そんなわけで。
母校実習が叶わぬ夢と消えた次男は今。
そのまま大学のある県で。
その大学の付属中学校で実習してますん。



あああああーーーーー!!
心配!!
心配!!


学校でちゃんと教えてるかどうか・・・?
ということよりも。


起きれてる?
朝食食べてる?
ワイシャツの洗濯どうしてる?
靴下たりてる?


そういう心配ね(泣)




もしも。
もしも、出身中学でできていたならば。
今、末っ子が通ってるからさ。
兄弟ですっごくいい思い出できたのにーーー(泣)
私が日々の、スーツやワイシャツや靴下や朝食のお世話してあげたのにーーーー(泣)


授業指導のことは先生にお任せだけども。
それ以外のとこね。

心配やわ~~~~心配すぎるの。



あああああ(泣)
息子よ。
乗り切っておくれ~~~


そして。
本当に教師になるのだか、ならないのだか。
知らないが・・・・・。


キミは、気の弱い、やさしい、そしてくじけやすい男やさかい。
ど田舎で~~生まれた~~~おとこや~さかい~~
世間の~~荒波を~~~知らぬ~~~♪

母は本当は、教師になってほしくはないのさ。
本当はね。
心配すぎるのさ。
過労・モンペ・反抗的生徒・部活指導・パワハラセクハラの罠・・・・・。
うちの子には無理な気がするん(泣)

でもね。
もしも本気で目指すという決意を、この実習でしてしまうのであれば・・・・。
それはもう、応援するけどもさ。
しますとも!

でも、採用数も少ないだろうし、うちの子なれるん?
40歳になっても、「夢は教師です」とか言っちゃってるのも、ママはいや(泣)


そんな。
心配すぎて胃がキュンキュンしちゃう日々に。
タイムリーに聞いたこの歌。

泣きました私。
本当に泣きました。
教育実習中の、必死な気の弱い息子を思い。
今日はもう、泣いたのでした。

稲葉さん。
優しすぎるその声に、泣けてきます。






にほんブログ村 その他日記ブログ 50代女性日記へ
にほんブログ村

母の日だ(った)、レッツ・ラン!

ヤッホーー!!
「これから、頻繁更新、がんばるで
と思たのもつかの間。
あっという間にまた日数が空きましたん・・・。

やっべー
私の意志、紙屑のごとし。


ところで。
母の日は、好きですか~~?
私は苦手っすよ。


自分が100パーセント娘であった頃は、それでもまだ、何らか、花的な何かをあげてればまあ、形上、問題なしでしたけど。

自分が母となった今。。。。。

『母の日になーーんの反応も行動もない息子に、

「母の日というものはですな。
カーネーションその他おいしいスイーツまたは素敵なスカーフ等々を買い求め。
感謝の言葉や少々の誉め言葉などを添えて、母親にプレゼントするのがよいでしょう」

ということを教えるのは、私の役目なのか?
そうなのか?』


という、答えの出ない深~~~い自問自答に苦しむのであるよ。



今年の場合。
同居している高校生&中学生には、夫がこっそりご指導くださったらしく。

私が風呂からでたら、二人とも、お手紙をくれたん。
ARIGATO----☆

しかし。

離れて暮らす大学生&大学院生には、さすがの夫も、ご指導が及ばなかったと思われ。
お二人からは、ナーーんの連絡もなしじゃよ。

まあ、良いのだけど。
良いんですよ。
良いんだけど、でも、連絡がもしあったならば、私は喜んだであろうなあ~~。
いや、いいのよ?
別にいいのよ?
本人が幸せならば、私のことなんて、いいのよ?
だってあたし、太ってるしね?
と、遠い空を見つめてしまう、アラフィフ思春期。

誰か。
誰か奴らに教えてやってくれ。
母は、今でも、待っていると。
沖のカモメよ・・・・・(涙)


ところで。
自宅息子であるところの、中学生からのお手紙はこんな。


DSC_2259 (1)

私の愛する「スケットダンス」の、パクリ絵でした~~


高校生からも。

DSC_2260 (1) - コピー


でも高校生は、少々の文章つき。




DSC_2261 (1) - コピー


このお手紙に。
非常に重要な情報が書かれているんっす!!
気づいてくれたん??


そう。
にゃんと!
私はこの4月から、ランニングを始めましたんす~~~♪


増え続けるわが脂肪と戦うために。
私は決意したのです。
「Run」
と。


荒野を走れ。
どこまでも。
心開けるひとよ、行こう~~!!

と、彼が言うので。

大好きな夫ともに。
夜の9時ごろに、細々とランニング始めました。


効果??

ばっちりっす!

痩せたかって??

いやまさか。
そんなに甘くない。
でもね?
太るのが、とまった。

これ大事。

増え続けてたからね?


止まったぜ。
加速度的増加が。

このまま続けていきたいなあ~~。
できるかなあ~~~。
自信はないけど、決意新たに、頑張るっす!!!!!







にほんブログ村 その他日記ブログ 50代女性日記へ
にほんブログ村

おひさしぶりです~~(*^-^*)

お久しぶりでございます♡
なんだかあっという間に時間が過ぎて。
気づけばまたまた、、、、、ブログをお休みしとりましたん~~


反省!!
書きたいのに。
書かない。
ダメな私ね~~~。


前記事
にコメントくださった皆様ありがとうね♡
お返事おいおい書きますねん、お待ちになってねん。


今日は今、
B'zを聞きながら私は一人です。
いま、
泣いて泣いて泣きやんだら
がかかってて、超絶癒されまくりっす!

息子たちはそれぞれの部活へ。
夫は仕事へ。

それにしても。
先生方の働き方改革などと言って。
中学も高校も。
部活がなかなかの、不活発ぶり。
まあ特に、公立中学が悲惨っす!わが地域では。

先生の負担も少なく。
んでも、中学生が部活でクッタクタになるまで努力して汗を流せるような仕組みはないものか・・・・。
たくさんたくさん、仲間と頑張ってほしいです~~!


思えば
私が、生まれて初めてブログを始めた時。
それは、我が家の末っ子が小学校に入学した春であった。

小さかったあの末っ子が。
この春は中学入学だった。

月日はあっという間だから。
文章書いていろいろ思い出を残したいと、そう思うのだけど・・・。
なかなかこの頃うまくいかないや。




等と考えつつ、稲葉さんの御声を拝聴しつつ。
今からコーヒー飲んでさ。
私もお出かけしますです。
今日の行き先は、同窓会報の編集&実家の買い出し。

いやーん
どっちも気が進まないぞ。
んでも仕方ない。
いやだけど、行かねば・・・・・。


またね!






にほんブログ村 その他日記ブログ 50代女性日記へ
にほんブログ村




プロフィール

こぶりんぼ

Author:こぶりんぼ
4人の男児の母です。
長男次男は大学進学のため、家を離れました。
残るは高校生一人、中学生一人。
B'zを溺愛する母の、日々の徒然です。
よろしくね。

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

リンク


にほんブログ村

フリーエリア

リンク

フリーエリア

フリーエリア